バーアンサング ロゴ BarUnsung ロゴ

BLOG

back

11月の新入荷(その③) ジン、ランビッグ、ラム編

2020.11.03

 

その③ではジン2本、ランビッグ1本、ラム2本を紹介します。価格は税抜価格です。

⑬ Empress 1908 Gin   エンプレス 1908   ¥700
※ カナダの「ヴィクトリア蒸溜所」とフェアモント・エンプレスホテルの共同開発による、美しいインディゴブルーのクラフトジン。そのブルーはボタニカルで使用しているバタフライピーの花由来のアントシアニン色素。トニックやレモン果汁を加えると淡いピンク色へ変化する。しっかりとしたジュニパー感、オレンジの様な柔らかな甘み、コリアンダーのスパイシーな香り。42.5%。

⑭ Ungava   アンガヴァ    ¥650
※ 先住民のイヌイットから調達された6種類の厳選された珍しいカナダ産の植物(アークティックブレンド、クラウドベリー、クロウベリー、ラブラドールティー、ノルディックジュニパー、 ワイルドローズヒップ)を使用したカナダ産プレミアム・ジン。特徴的な鮮やかなイエローは天然由来で、華やかな香りと爽やかな味わい。2018年ワールド・スピリッツ・アウォード金賞ほか数々の受賞歴。43.1%。

⑮ Lambig de Bretagne   ランビッグ ド ブルターニュ    ¥700
※ ノルマンディー地方のりんごブランデー、カルヴァドスに対し、ブルターニュ地方産のものをランビッグと呼ぶ。本品はそばウイスキー「エデュー」を作っているメンヒル蒸留所製。フレンチオークで3年熟成。フレッシュなリンゴの香りと程よいオーク感。40%。

⑯ Emperor Heritage   エンペラー ヘリテージ    ¥750
※ インド洋の島国モーリシャス産ラム。サトウキビのフレッシュジュースと製糖過程で出る糖蜜の両方を原料とし、アメリカン、フレンチの2種のオーク樽で熟成。バニラ、フルーツ、オーク、スパイスなど複雑な味わいをバランスよく感じられる。40%。

⑰ Dictador 100 Months Cafe   ディクタドール 100マンス カフェ    ¥700
※ コロンビアの老舗ラムメーカーの手掛けるアラビカコーヒー豆をふんだんに用いたフレーバードラム。商品名は100ヵ月熟成させることから。ラムとコーヒーの香り高く甘苦いハーモニー。40%。

以上11月の新入荷、計17本の紹介でした。今月もなかなか魅力的なニューカマーたちではないかと思います。
皆様のご来店お待ちしております。