バーアンサング ロゴ BarUnsung ロゴ

BLOG

back

今更ながら1月の新入荷(その①)シングルモルト編

2021.02.25



緊急事態宣言に伴い土日のみ16~20時というわずかな時間しか営業していない状態ですので、1月に投入した新入荷ボトルたちの紹介は店内のメニュー以外ではしないままになっていましたが、3月にはさらに新入荷ボトルを投入することにしましたので、今更ですがこちらでも紹介しておこうと思います。まずはシングルモルトウイスキー4本。価格は税抜価格です。

① Blair Athol 12y  ブレアアソール 12年    ¥1400
※ ハイランドシングルモルト。当店でも人気の高いUD社の「花と動物」シリーズ中、現在でも流通が確認できるものは9種。当店ではオープンから8種を扱ってきましたが、今回、最も品薄な最後の1種を入荷。シリーズ中、最もシェリー樽熟成感の強い仕上がりでリッチなフルーティーさとスパイシーな余韻が楽しめる。バーボン樽熟成のシグナトリーのボトルとの比較も面白いと思います。43%。

② McCarthy’s Oregon Single Malt   マッカーシー オレゴンシングルモルト   ¥1000
※ オレゴン州クリアクリーク蒸留所製アメリカンシングルモルトウイスキー。リリース当時はアメリカ唯一のシングルモルトで、2004年には「ウイスキーバイブル」でベスト・スモールバッチ・ウイスキーに選ばれた。スコットランドから輸入したピーテッドモルトを蒸留所独自のホルスタイン型というポットスチルで蒸留。  熟成は3年と短めながらそうとは思えないしっかりした味わいで、ピート感が心地よい。2017年にはSWSCで金賞を受賞など数々品評会での受賞歴がありながら、同蒸留所はフルーツブランデー造りに専念しているようで現在の製造は確認できない。40%。

③ Amrut Peated  アムルット ピーテッド   ¥900
※ 当店でも「フュージョン」が好評なインド・バンガロールのアムルット蒸留所製インディアンモルトウイスキー。こちらはフェノール値23ppmのピーテッドタイプ。原料麦芽についてを調べるとスコットランド産、インド産の両方の記述が見つかり現時点では確定できないが、スコッチのピーテッドタイプとは一味違うピート感とクリーミーな甘みのハーモニーが絶賛されている。「ウイスキーバイブル」では94点の高得点を獲得。46%。

④ Dunville’s VR PX 12y  ダンヴィルズ VR PX 12年   ¥800
※ アイリッシュシングルモルトウイスキー。ダンヴィルズはかつてアイリッシュの名門とされたが1937年に閉鎖されたロイヤル・アイリッシュ蒸留所のブランド名。その名門ブランドを2013年創業のエクリンヴィル蒸留所が復活させた。本品は12年熟成なので原酒はエクリンヴィル製ではないと考えられるが、名門の味の再現を目指したかのようなレトロなラベルが印象的。甘口のシェリー、ペドロヒメネス樽を使用。アイリッシュらしいすっきりさがあり、香ばしさのあるシェリー感とスパイシーなフィニッシュが程よい甘みと心地よく調和している。定価より安く仕入れられたのでお手頃価格で。46%。