バーアンサング ロゴ BarUnsung ロゴ

BLOG

back

★7月の新入荷⑫⑬★Mucha Liga Anejo / Reposado

2022.07.28

⑫ Mucha Liga “Invicto” Anejo ムチャ リガ “インヴィクト” アネホ ¥800 / 880
※ メキシコの国民的スポーツ、プロレスをイメージしたユニークなボトル。かつて美しい骸骨ボトルのラ・ティリカを手掛けていたファナカトラン蒸留所製。最近ブランドがカマレナ蒸留所に移った模様。アネホはバーボン樽で16カ月熟成。”インヴィクト”はムチャ・リガを代表する誇り高きレジェンドで正義と真実を愛し、正統派のリーダーとして長年不敗の記録を打ち立て続けているという設定。40%。写真右。
⑬ Mucha Liga “Canibal” Reposado ムチャ リガ “カニバル” レポサド ¥750 / 825
※ ムチャリガはボトルが特異なだけではなく、6年以上育成したアガヴェを使用、苦みとなる部分を丁寧に除去、レンガ竈での48時間に渡る蒸焼き、自家酵母による長時間発酵、単式2回蒸留など丹念な製法で作られている。レポサドはバーボン樽で3カ月熟成。”カニバル”は型破りなヒールで勝利に対し貪欲。高い経験値による戦略で正統派レスラーをなぎ倒すヒールのリーダーという設定。40%。写真左。
覆面レスラーのモチーフが楽しいムチャ・リガ。髑髏ボトルに負けず劣らずメキシコっぽいですね😄闘うレスラーのイメージを反映しているのか、味わいはどちらもピリッとスパイシー。レポサドはバニラ系の甘い香りが印象的、アネホはなるほど樽感がやや強めという違いは感じられますが、同じ銘柄というのが納得の共通するフレーバーが感じられます。
海外のレビューを見てみると、特にアネホには”sweet”という記述が多く見られます。確かに特に余韻にしっかり甘みもあるのですが、私の印象はやはり比較的辛口のテキーラという感じ。現行のカマレナ蒸留所製のものはもう少し甘みが強くなっているのかもしれません。ちなみにカマレナ蒸留所はマラカメを作っている蒸留所です。